狐面堂:狐口面「銀」≪羽二重張り≫

価格: ¥8,800 (税込)
付属の紐の色:
装着用の紐色をお選びください。
紐留めの有無:
紐留めをご入り用の際はご選択ください。
数量:
在庫: 8枚

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

一千乃の新技術、羽二重張り

和紙だけを米糊で手張りする張子の製法、羽二重張り(はぶたえばり)。1989年の創業以来、いえ母体である大門屋物産から分離独立するそれ以前からも張子作りに研鑽してきた株式会社一千乃の新技術です。狐面堂オリジナル狐面の通常品は再生紙を張り合わせ、下地として塗料を塗ることで製作をしています。しかしこの羽二重張りの場合、芯となる和紙を10枚、そして表と裏に仕上げの1枚ずつ、計12枚を張り合わせてから下地を塗装せずに、そのまま模様を描いています。このため和紙の暖かみのある質感をそのまま楽しめます。
下地塗装をしていないため同じ形の従来品と比べると格段に軽くなっており、通常の「銀」がおおよそ80g程なのにたいして羽二重張りで作られた「銀」は約30g。顔に付けるという狐面の性質上、この軽さが大きなメリットと言えましょう。一方で薄くなっている分強度も落ちてしまっているため、取り扱いには通常品よりも注意が必要です。
そしてもう一つ、和紙の張り合わせに大変手間がかかるため、価格も通常品を大きく上回ってしまっていますが、和紙のしっとりとした質感、そしてこの軽さに価値を感じていただける方にお薦めでございます。

「銀」について

赤、黒、金で化粧を施した白狐の口を模した面。名前を銀(しろがね)と言います。さあ、どんな姿に化けて人間を化かしてやろうか――そんないたずら狐のイメージでデザインされました。
口のみを覆うため視界の妨げにはなりませんが、一方で装着時は会話をしにくくなりますのでご注意を。
表面の艶出しは、光沢の美しい「全艶」と光沢が抑え目でマットな質感の「二分艶」の二種類がございますので、お好きな方をお選びくださいませ。どちらも艶出しに使用しているウレタン塗料の効果により少し程度の水ならば弾いてくれますが、全艶の方が表面が滑らかな分やや汚れが付着しにくく塗料も落ちにくいなど耐久力が高くなっています。
紐は各色選べますのでお好きな色をお選びください。

原型・絵付けデザイン:うたげ屋(twitterアカウント◇@utageya8
製作:株式会社一千乃(サイト◇株式会社一千乃

商品情報

【読み】
シロガネ
【サイズ】
高さ:10.5cm 幅:15.5cm 奥行き:11cm
【素材】

※この商品には50円~100円で紐留めを追加可能です。丸形紐留め(個別商品ページ)バネ式紐留め(個別商品ページ)の2種類があり、使用すると狐面の位置を固定しやすくなります。

関連商品

商品検索

お知らせメール

新商品入荷等の際にお知らせメールでお知らせをする事がございます。
受信をご希望の方はメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

商品カテゴリ

店長紹介

こんにちは、店長の田口です。

キツネのお面、好きですか?
私は好きです。
一緒に楽しみましょう!

ページトップへ